プログラム

開会式

下記の通り開会式を行います。多くの方々のご参加をお待ちしております。
日 時:2019年9月9日(月)10:00~10:15
会 場:滋賀大学・彦根キャンパス 大合併講義室(A会場)

プレナリーセッション

統計関連学会連合大会は,国際的な学術集会を志向し,海外からの参加者のために英語セッションの増加などの方策を行っています。本セッションは,連合大会JJSM (Japanese Joint Statistical Meeting) の国際化をさらに推進するため,世界的に著名な研究者を招聘しての講演をプレナリーセッションとして企画するものです。なお,本セッションは,科学研究費補助金 国際情報発信強化(B)の助成を受けて開催します。

日 時:2019年9月9日(月)10:30~12:00
会 場:滋賀大学・彦根キャンパス 大合併講義室(A会場)
オーガナイザー:岩崎 学(統計関連学会連合大会組織委員長)

講演者のPeter Brockwell教授は,時系列解析の名著として世界的に知られる“Time Series: Theory and Methods”(1991)の第一著者であり,時系列分析の分野で卓越した学問的業績をあげられていて,近年では時系列ARMAモデルを連続時間に拡張したContinuous ARMAモデルの研究で知られています。

■プログラム

10:00~10:15
  • 開会式
10:30~12:00
  • プレナリーセッション(Plenary Session)
  • ・座 長:松田安昌(東北大学)
  • ・講演者:Peter Brockwell(コロラド州立大学 名誉教授)
  • ・講演タイトル:CARMA processes: properties, applications and inference
  • ・討論者:荻原哲平(東京大学)
  • 小池祐太(東京大学)